脱毛ラボ立川店の脱毛効果

脱毛ラボ立川店の脱毛効果

脱毛ラボ立川店で行われている脱毛の施術の方法は、フラッシュ脱毛というものです。
このフラッシュ脱毛は、現在、多くの脱毛サロンで主流となっている方法ですが、実は脱毛ラボ立川店で行われるフラッシュ脱毛は、従来のものとは少し違っています。

 

多くのサロンで行われるフラッシュ脱毛の方法は、IPL脱毛という方法で、メラニン色素に反応する光によって毛根を破壊して脱毛を行います。
コレに対し、脱毛ラボ立川店で行われるのは、フラッシュ脱毛のもう1つの手法、S.S.C脱毛という方法なのです。

 

S.S.C脱毛というのは、脱毛ラボの他に、大手で人気のサロンであるミュゼなんかが取り扱っている方法です。
この方法は、脱毛という名前は付いていますが、実はその原理は、抑毛、つまり毛を生えてきにくい環境にする、
というものなのです。

 

S.S.C脱毛がIPL脱毛と違うところは、肌や毛根には直接ダメージを与えないというところです。
専用のジェルを塗布して光を照射し、ジェルに含まれる抑毛成分を肌に浸透させることで、ムダ毛が生えてこないようにするという原理になっています。

 

そのため、痛みが非常に少なく、肌にもダメージがほとんど無いのが特徴です。
そうなると、「脱毛効果も低くなってしまうのではないか」と思われる方も多いでしょう。
ですが、この脱毛ラボ立川店が採用している方法の抑毛効果は確かで、施術後1週間から2週間程度で、生えているムダ毛が
ポロポロと抜け落ちるのが実感できます。
もし、3週間以上経過しても毛が全く抜けないという場合には、全額返金保証制度まで設けられているほど、その効果に脱毛ラボは自信を持っています。

 

脱毛ラボの全身脱毛の契約は、基本的に1年6回となっています。
1年6回の施術でどの程度の効果が得られるかは、個人差も部位差も大きいので、一概には言えませんが、全体の4割程度の
脱毛はしっかり実感できるといわれています。
さらにツルツルを目指したいのであれば、契約の追加で回数を重ねることで、より高い脱毛効果を得ることができます。
リーズナブルなサロンだから、契約の追加も行いやすいのが嬉しいですね!


このページの先頭へ戻る